『愛情融資店まごころ』発売中のお知らせ、小学館への忠誠心、そして『まごころ』ご感想、というお話


本のご紹介


お世話になっております、くさかべです。

お陰様で予定どおり、12月21日に新刊が発売いたしました。

2.書影2.png

愛情融資店まごころ

著  者:くさかべかつ美
イラスト:新堂みやび
レーベル:小学館ジュニア文庫

【感想送信】小学館HP

【限定壁紙】小学館ジュニア文庫HP

【在庫検索】小学館HP

【アマゾン】Amazon.co.jp

 

よろしくお願いします。

お読み頂いた方は、上記のリンク①からアンケートに答えて感想をお送り頂けると嬉しいです。
毎月抽選で100名に図書カード500円分が当たるそうです。

リンク②は、スマートフォン用の期間限定ダウンロードの壁紙です。
クイズの答えの数字を入力して、『まごころ』の壁紙をぜひぜひ手に入れて下さい。

配布期間終了しました。(2019/2/27)

③はリアル書店の在庫検索。④はアマゾンへのリンクです。
これからご購入頂く方は、こちらもご活用下さい。
書店さんに注文して頂くのも非常にありがたいです。その際は下記画像をお使い下さい。
(クリックで拡大されます)

0.ツイッター固定表示用2.png

 

こちら、ご紹介ツイートです。

 

 

 

 

そのほか、ツイッター上でもご感想等頂いております。

本当にありがたいお話です。

なんか最近ありがたいしか言ってない気がしますが、ありがたいのでしょうがないですね。

とにもかくにもまず読まれないとどうしようもない、というのが多くの本の現状だと思います。

そんな中で、実際にお読み頂いた感想を拡散してもらえるのは、他の方々に興味を持って頂く貴重なアクションです。

もうどこに足向けても寝られないなと思いながら、この一週間過ごしています。

 

発売日の21日に忘年会があり、翌々日から三日間、大学の演習授業でホテル住まいという感じで動いており、きちんとツイッター追えていなかったので、ご感想頂いていても反応しきれなかった漏れがあったかもしれません。

その場合は本当にすみませんです。もし何かありましたらリプライ下さいませ。

 

ご感想、今回の記事の最後にまとめておきますので、ご興味持った方は是非ご覧下さい。

 

 


小学館への忠誠心


国立国会図書館に行ってきました。

ミッションは、二十年前の『小学三年生』を発掘して、自分の投稿イラストを発掘し、小学館の古参読者であったことを証明することです。

 

時は21日の忘年会。

都内まで出るならちょうどいいなと思い、旭さんたちが新幹線で東京に向かっている間、私は国立国会図書館にいました。

 

どんなに厳重で重々しいところかと思い緊張していたのですが、行ってみたら「金のある私立大学の図書館」みたいな感じでした。

さほど混んでいなかった日時なのか、免許証があれば利用者カードは10分くらいで作れました。

荷物はロッカーに預け、小物は透明な袋に入れて持ち運ぶ――みたいなルールでしたが、それさえ守れば結構自由に動けます。

 

雑誌等は既に電子化(PDF化)が進んでいて、館内のパソコンで検索したら普通に二十年前の『小学三年生』が電子閲覧対象になっていて「マジかよ!?」ってなりました。

この世の膨大な雑誌を1ページずつスキャンしていくアナログ労働が国家予算で行われていると思うと、何だかそそりますよね……?(フェティシズム)

 

そんな訳で、懐かしの『小学三年生』をパソコンで調べていくこと十数分、ついにその時がやってきました。

私のイラストがあったのです……。

 

 

(小学館『小学三年生8月号』第51巻第5号 平成8年8月1日発行)

DSC_0383 (2).JPG

DSC_0384 (2).JPG

DSC_0385 (3).jpg

DSC_0386 (2).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

汚い(火の玉ストレート)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一言だけいいですか?

 

 

 

 

 

 

もうちょっと上手かなって思ってた。(迫真)

 

 

 

 

やっぱりこう……二十年の歳月がね。

 

記憶を綺麗にしてたんだね。

 

 

 

だってさあ……。

 

みんな10ラウンド目まで終えたベタ足のインファイターみたいな輪郭だよ?

何回殴られたの?(R-15指定)

 

ドラえもんの鈴はベタ塗りだしさあ……。

本誌に連載されてるんだから、ちゃんと見ながら描けよ!

 

「ザ・ドラえもんズ」のロゴが2ヶ所書かれてるのも謎だよ!

ドラリーニョをロゴで挟むんじゃないよ!

描く前に配置を固めろよ!

たまたま空いたスペースにロゴを突っ込むなよ!

 

絵も人生も行き当たりばったりか!(ウルトラダッシュモーター)

 

 

 

 

手汗がすごい。

 

 

でもまあしょうがないよ。

 

小学三年生だもん。

9歳だもん。

早生まれだから8歳だよ。

こんなもんだよ。

 

 

ということで、ひらきなおった私はホテルに向かい、集合していた旭さんにコピーを見せました。

 

 

 

旭「小学三年生って普通もうちょっと上手くない?」

私「分かってるよばあああああああか!」

 

 

 

この話題提供のために掛かった費用は、A4カラー複写4枚で146円でした。

 

 

 

 

sizu1-60.png

画力比較として、今年の3月に描いたものを置いておきます。

「のび太の全然知らないところで、タメ口で失礼なことを言い合える仲の幼馴染にツッコミを入れるしずかちゃん」です

のび太に全く勝ち目が無い感を表現したくて描きました。(歪み)

 

 


『まごころ』ご感想


周辺情報含め、随時追加していきます。誠にありがとうございます。

2月26日追記:モーメントにまとめましたので、そちらをご覧下さい。

道案内

ホーム
◆新刊/既刊
 ▶新刊/既刊のお知らせ
◆プロフィール
 ▶くさかべかつ美について
◆Web創作
 ▶Web創作概要
  ▶創作詩
日記/お知らせ
お問い合わせ

年別アーカイブ一覧

日記/お知らせ

ツイッター

取引先バナー

小学館ジュニア文庫
講談社ラノベ文庫
電撃文庫