小学館ジュニア文庫と記念品

お世話になっております、くさかべです。

各所の地震、大変でした。お見舞い申し上げます。

 

 

先日、小学館ジュニア文庫編集部様から第4回小説賞の賞状ほか記念品を頂きました。誠にありがとうございました。

受賞時の名前が「ぽぽ ぽぽ美」だったので、初顔合わせの方々から「何て呼びます? ぽぽさん?」とお尋ね頂きましたが、「あっ、普通にくさかべって呼んで下さい」とお答え致しました。

誰が神様の横にいるアラビア風の奴じゃい。

 

 

結論としては、この名前で投稿した人が一番悪いです。

受賞作に関しては改稿作業も進みましたので、刊行についてはそのうちお知らせいたします。

 

私は小学生の頃、小学館の『小学一年生』~『小学六年生』まで六年間毎月購読していたショウガクカニストですが、思えば、初めて「これ挿絵かわいいな」と思いながら楽しく読んだ児童小説は、『小学三年生』に連載されていたちあき電脳探てい社(挿絵、『変ゼミ』『別式』のTAGRO先生)でした。

それから二十年(マジかよ)経って、自分も小学館の児童小説の場でお仕事させて頂けるのはとてもありがたいことです。嬉しみがエグい。

何卒よろしくお願いします。

 

ちなみに「少女少年3~YUZUKI~」は、主人公の幼馴染の子が一番好きでした。

はい。

 

 

あと、改めて質問箱を設置しましたので、匿名でぶちかましたいお言葉があればご活用下さい。

真面目な質問にはそれなりに真面目に答えます。念のため。

それと、近々【身延~焼津~伊良湖岬~鳥羽~桑名~大阪・兵庫】という経路で旅行をするのですが、名物スポットや美味しい食べ物・お店などあったら、さっそく上記質問箱で教えて下さい。

友人が夏休みを取るので、それに合わせての小旅行です。もろもろ巡ったら、関西にいる姉夫婦のところで姪(赤んぼ)の顔を見ながら数日適当に過ごします。特にやることが無いので、十月初旬、大阪・兵庫辺りで何かイベントあったらそれも教えて下さい。

 

 

あ、古宮さんおめでとうございました!(時差)